関節の痛みを改善する方法

ヒジやヒザの痛みを和らげる


膝が痛いと通院できなかった

わたしは一時期ヒザを痛めていたことがあります。ヒザが痛くて歩けないので家にこもっていました。買い物はネットスーパーです。
ヒザが痛いときに通院するというのは実際にはむずかしいことがわかりました。
自分ひとりでは行けないですから、誰かに車で送ってもらうか、そういうサービスを手配するしかありません。
健康な生活をしたいのはもちろんですが、家族や周りの人に迷惑をかけないようにひざの痛みをしっかり予防することがとても大切だと痛感しました。

ヒザの痛み

ヒザのギシギシ感や痛みは、ヒザの軟骨がすり減り変形するとおきます。
関節の骨は歳をとるにつれ徐々にすり減り何年もかけて少しずつ進行します。
しゃがんで重いお鍋を取る時ヒザがギシギシしてちょっといやな予感がしてたんですよね。

ひざの痛みを自覚していない人も含めると日本人の20%がこの関節症の患者だろうといわれています。中高年層の多くが悩んでいるか、予備軍です。
男性より女性のほうがかかりやすいそうです。(東京大学の調査で、男性 42.0%、女性 61.5%でした。)
痛みにまで進行していなかったり自覚がない人も、ヒザには注意を向ける必要がありそうですね。

膝の軟骨は再生できない

散歩する人

ヒザの軟骨は少しずつ失われていくのにみずから再生できません。そのままにしておくと悪化するだけらしいです。
わたしの周りでも、健康で若々しい人が、ほかは問題ないのだけれどヒザだけ痛むということが少なくありません。ランニングをして健康そのものなのに、ひざの痛みに悩まされてしまっています。
運動だけでなく食事や睡眠など健康にじゅうぶん気をつけていても、そうなってしまう。
他人事ではないですね。
膝の痛みがひどくなる前に対処したいですね。

ヒアルロン酸がはいってる食材は少ない

ヒザにいいヒアルロン酸は鳥の皮、手羽、フカひれ、豚足に含まれています。
それだけ?って思うくらいすくない。
食事でじゅうぶんなヒアルロン酸をとれないといわれているのは、ヒアルロン酸を含む食品が少ないからなのです。

グルコサミンはヒアルロン酸の一部分

グルコサミンもよく聞きます。グルコサミンもからだの中で潤いやクッションの役目をはたす大切な成分で、年齢とともにうしなわれていきます。
ただグルコサミンはほかの成分と結びついてヒアルロン酸にならないとはたらくことができません。グルコサミンはヒアルロン酸の一部分です。

ヒザはヒアルロン酸がクッションになって守ってる

歩く

ヒザの軟骨のおもな成分はヒアルロン酸です。ヒアルロン酸は関節包のクッション成分で、関節の動きをなめらかにし、緩衝剤の役割をしています。
整形外科の治療ではヒザ関節の中に直接ヒアルロン酸をおぎなうヒアルロン酸注射をうつことがあります。関節の動きが改善され、膝の痛みが軽減されます。

ヒザの痛みが進む前に

ヒザの痛みが進行する前に、痛みとなってあらわれる前に、サプリメントで手がるにヒアルロン酸をとることをおすすめしたいです。
まだちっとも痛くないというかたでも、年齢を感じたら、減っていくヒアルロン酸をサプリメントで守り、長く健康な生活をおくっていただきたいと思います。

飲むヒアルロン酸

思うようにからだが動かない、何となくふらつく。
階段を下りるとき足元に自信がなくなってきたら、飲み始めどきかもしれません。
天然成分からできたこちらのサプリメントなら、年齢とともに減ってきたヒアルロン酸をじょうずに補給できると思います。
進化を遂げた「皇潤」

40代後半から減少するヒアルロン酸を飲んで補う。

健康にも美容にも大切なヒアルロン酸は40代後半から減っていきます。
食事でとれれば問題ないのですが、ふだんの食事から必要な量をとるのは難しい成分。
サプリメントで手軽にとってイキイキとした毎日をすごしたいものですね。

階段を下りる人

このサプリは60歳以下のかたもよく買われているそうです。
私も階段を下りるとき昔ほどスタスタと下りられないときがあります。歩くときはつねに両足がついていますが、階段では片足になるので年齢による変化があらわれやすいそうです。

友人のお母さんが関節の痛みに悩まされていました。ヒザやヒジが痛いと生活の質が落ちてしまうのでご苦労なさっていました。
友人は仕事帰りにお母さん宅によって手伝っていましたが、ご本人は家族に迷惑がかかるのを気にされていたようです。

関節の悩みが進むといろいろな苦労がつきまとってしまいます。痛みが強くなったり、ギシギシ感がひどくなる前に飲み始めてみるのがいいと思います。
年齢が上がるほど、若いころとちがって治療をしても急によくなることはあまり期待できません。
やりたいことができる、楽しい生活がいいですね

ヒアルロン酸がとれるだけでなく、生み出してくれる

ヒアルロン酸は潤いとクッションの役目をします。ギシギシ感をなくしてハリやツヤを出すのです。

ヒアルロン酸をうみだす「ヒアルロン酸誘導ペプチド」が配合されているので、 ヒアルロン酸を生み出し再生する力がつきます。

食べ物に含まれるヒアルロン酸は分子が大きいのでせっかく食べても体内に吸収されにくいそうです。
特別な技術で小さな分子にしてヒアルロン酸がからだに吸収されやすくなっています
骨の形成を助けるビタミンD3も配合されています。

純国産天然ヒアルロン酸100%

純国産、純天然のヒアルロン酸が使われています。
自然素材・天然成分だから安全で稀少なヒアルロン酸といっていいと思います。
進化を遂げた「皇潤」

関節痛サプリメントランキング
ヒザ・関節、ロコモ