目の疲れ・ドライアイ

眼精疲労、目の疲れを改善する

眼精疲労

眼科の検査で異常が無いのにものがはっきり見えない、視野がぼんやりしていて暗いなどの症状が出ることがあります。またはっきりした原因が無いのに目が充血する場合もあります。
このような疲れ目、かすみ目、目の充血は目の病気ばかりでなく内臓にも原因があることが多いと漢方では考えています。
ストレスによる神経系、胃腸やホルモン分泌に原因があるものなどがあります。
このように漢方では眼精疲労を全身的な健康状態の中でとらえるので、体質の改善を中心に行っていきます。
また視神経の機能そのものを活発にすることも重要視しています。

パソコンなどによる目の疲れの症状と対処法

パソコンの使用など目を酷使して以下のような症状に悩む人が増えています。
目がかすむ、まぶしい。
充血、涙が出る、目が乾く。
肩こり、頭痛。
長時間目を使って目がしょぼしょぼしてきたら、目を休めてリラックスすることも大切です。