アンチエイジングの星

今ここから始めるエイジングケア!

資生堂のまつ毛育毛研究でわかったこと

      2016/05/05

マスカラや まつ毛育毛液を使って、まつ毛を長く目をパッチリ見せることができます。

資生堂の研究で、まつ毛は成長速度が速いほど長くなることがわかったそうです。

FV168_L

まつ毛は成長する早さが違う

私たちの目をふちどる まつ毛、よおく見ると長さにばらつきがあります。上まつ毛は下まつげより長く、上まつげの中ででも目頭部分は短いようです。

短いまつ毛は成長スピードが遅いので短かいままで成長が終わったのだし、長いまつ毛は成長が早かったので長くなったわけです。

まつ毛を長くしたいなら、まつ毛が早く成長することが必要です。

この研究は、20代から30代の日本人女性を対象に、250本以上のまつ毛について詳しく調べたものです。

まつ毛育毛にきく成分

まつ毛の成長速度を早めて長くする成分がわかれば、まつ毛育毛美容液として期待できそうです♪

そこで合わせてまつ毛の成長速度を高める成分の研究を進めたところ、ナツメ果実エキスにその効果が高いことが分かったそうです。

ナツメは日本でも見られる植物です。初夏から夏にかけて、淡い黄緑の花を咲かせ、秋に赤っぽい実を結びます。実はそのまま果物として食べたりお酒や生薬に加工されてきました。

このナツメの果実から抽出したエキスが入っているものと、入っていないものを、それぞれ4ヶ月間試用してもらったところ、ナツメ果実エキスがまつ毛の成長速度を高めることを実証できたのだそうです。

資生堂は、この研究成果の詳しい内容を日本抗加齢医学会総会で発表する予定です。

まつ毛育毛の有効成分と美容効果

この成果から、資生堂から新しいまつ毛育毛剤が発売になるかどうかはまだわかりませんが、期待したい所です♪

それにしても、美容効果がある有効成分というのは、意外に身近な食べ物に含まれていたりします。

ナツメが近隣に生えているというわけではありませんが、あのアスタキサンチンがシャケやカニの成分だったり、普段口にしている食べ物の有効成分はなかなか隅に置けないものだったりすることが多いと感じています。

そして美容成分の多くは自然界の植物や動物、鉱物です。

化粧品の美容成分にも注目する一方で、日頃の食べ物にも注意することは美容にとって大切だといっていいでしょう。

 

 - 肌のエイジングケア , , , ,