アンチエイジングの星

今ここから始めるエイジングケア!

頭が痒いのは汚れじゃなく頭皮の乾燥!皮脂取過ぎ注意!

      2018/12/04

頭がカユイのは、皮脂汚れじゃなく
頭皮が乾燥してるからだそうです。

実はそんなことも知らずゴシゴシ洗ってました。

カユミがおさまるどころが
日々ひどくなるばかり。

しかも頭皮の乾燥は「薄毛」の3大原因の一つ
なんだそうです。

 

頭がカユイときゴシゴシ洗わない

美容院で洗髪してもらってるとき
「カユイところ、ございますか?」
って聞かれますね。

頭が痒い ⇒ ゴシゴシ洗う

これ、みんなが思ってる「常識」だと思います。

私ももちろんそう思ってました。

頭の後ろがやけにカユイので

シャンプーで洗い、

さらに石鹸で洗う。

そこまでしても治らない。

ちょうどそんな折、予約4か月待ちのヘアサロンに行く機会がありました。

行ってみたらすごかった・・

髪のケアどころか、
鎖骨の凹み、ウデの位置が左右対称になり、
肩の痛みがおさまった。

整体行っても40肩、50肩が治らない方におすすめしたいぐらいですが

この話は後日記事にするとして、

頭のカユミは「頭皮を保湿する(ことでなおす)」と教わりました。

しかもわたしの頭皮の乾燥はかなり進行してるらしい。

最後にシャンプーを買おうとしたら
一番やさしい天然成分のシャンプーをすすめられましたから。

頭皮はとってもデリケート。

お顔の何倍も!

髪の毛で隠れてるから見えませんが
毛がなかったら、ボロボロの頭皮なんじゃないかとわれながら思いました。

頭皮のカユミ⇒頭皮の乾燥⇒薄毛につながる

なぜこんなに頭のカユミを熱く語るかというと

カユイままにしておくと、
頭皮が乾燥し、

それがそのまま毛が細くなったり
ボリュームダウンにつながるからです!

女性に多い髪のボリュームダウンは、
本人が気づく何年も前から
むしろ10~20年くらい前から始まっています。

新しい毛が細くなり始めてるんですね。

その原因の一つが頭皮の乾燥。

頭のカユミは、
乾燥してることに気づく大切な自覚症状でもあるんです。

もしこの時点で頭皮の保湿を始めれば

10年、20年後におこるボリュームダウンを防ぐことができます。

頭皮を保湿して乾燥をふせぐ

保湿して乾燥をふせぐというのは
まるで顔のスキンケアみたいですが、

同じ一枚の皮膚でつながっていますし
頭皮のほうがよほどデリケートなので大切なことのように思います。

保湿する方法はいろいろあります。

頭皮を保湿し痒みを防ぐ方法

シャンプーの洗い方をやさしく

指でなく、手の平で洗います。

もっこモコの泡を作ってから、
泡を手で押し下げると頭皮に感じるほどです。

そのまま10分おきます。
(湯船に入ったりからだを洗ったりして
最後にすすぐ)

やさしい成分のシャンプーをつかう

くれぐれも強い洗浄剤のシャンプーは使わないのがおすすめです。

値段は少し高めですが、
肌に優しいシャンプーで二度洗いしてます。
(10分置くのは二度目のとき)

保湿用リンスをつかう

頭皮を保湿するリンスがあります。

できるだけ地肌につけます。

カユミが強いときは、スキンケア用の化粧水や美容液をつけることもあります。

美容オイルで髪パックもいいと思います。

 

ここからは上級者編。

ドライヤーをつかわず自然乾燥

美容院のおすすめと違うことは重々承知していますが、

ドライヤーは頭皮を乾燥させます。

寝る時髪が濡れてたら、毛先だけドライヤーを当てます。

 

今まで知っていたことと違う所もあると思いますが

こうやって髪をケアしてると
ツヤのある健康な髪が生えてきます。

髪のボリュームアップ、女性の薄毛対策にはほかにも
食事やいろいろあるのですが

人それぞれ必要なことがちがうのもいなめません。

からだと心を健康にたもつことは
髪のエイジングケアにとって何より大切なことと思います。

 - 髪のエイジングケア , ,