アンチエイジングの星

今ここから始めるエイジングケア!

DIORカプチュール ユースクリームはエイジングサインが出る前に防いでケアする

      2018/01/24

DIORの「カプチュール ユース クリーム」。

テレビCMしてますね!

どんなエイジングケアができるクリームか
調べてみました。

DIOR「カプチュール ユース クリーム」おすすめの年代・肌質

【年齢】 30代・40代

【肌質】 すべて

【ワンポイント】 エイジングサインが出る前にケアするフェイシャルクリーム

見えない肌老化に立ち向かうクリーム

「カプチュール ユース クリーム」の

「カプチュール」はキャプチャのことで、

「ユース」は若さ、

若さをキャプチャするの意味ですね。

今の顔を5年後、10年後の将来に向けてキャプチャし

若さをたもつクリームといえそうです。

 

まだシミやシワが目立っていない、

そろそろエイジングケアを始めようかなという人

向いています。

 

もう一つの特長は

肌悩みに応じてカスタマイズできること。

同ラインの美容液が

肌悩みごとにあり、

組み合わせて使えばカスタマイズが可能です。

 

さらにアイリスから抽出した植物成分を配合

エイジングサインが出るのを遅らせるのだそうです。

「カプチュール ユース クリーム」特長3つ

  1. アーリー(早期)アンチエイジングに向く
  2. 美容液と合わせて使えば、カスタマイズできる
  3. 植物由来成分を配合

DIORエイジンケア化粧品 カプチュール ユース

DIOR化粧品のディレクターによると、

「カプチュール ユース」はDIORにとって

画期的な大躍進なのだそうです。

 

肌にはもともと酵素の抗酸化シールドがあるのですが

年齢とともに衰え、

肌はストレスや紫外線、大気汚染の影響を受けるようになります。

 

くすみ、毛穴、ハリのなさ、たるみ、赤み

など、目に見えるエイジングサインが視覚化し定着します。

 

「カプチュール ユース」はその出番を

予測し、遅らせる化粧品なのだそうです。

 

アイリスからとったパワフルな植物由来成分が

肌の衰えをふせぐ抗酸化シールドを活性化します。

 

「カプチュール ユース クリーム」の口コミ

クリームを塗ったにしては本当に軽いつけ心地。
乾燥が気になる時期なので、軽いつけ心地に大丈夫かな?と思いましたが、触ると肌がふんわり柔らかくなっているので、保湿されているんだと実感。

思わず何度も撫でています(笑)

翌朝乾燥も感じません。
テクスチャーは固めなのかな?と感じましたが、なかなか伸びは良いです。

 

相性が良かったのか、3日間で肌の赤みが目立たなくなり、頬がふわふわしました。

キメも整いメイクのりも良くなったように感じました。

 

わたしは残念ながら年齢的に合わないかなと思いましたが

20代30代、40代前半くらいまでの方に

オススメしたいと思います。

 

赤みが目立たなくなるのはいいですね。

軽い付け心地で、肌ふんわりというのも魅力的です。

定価12,420円。

 

【楽天】

税込、送料無料。

 

【アマゾン】

楽天のほうがオトクに買えます。

 - 肌のエイジングケア , , , , , , , ,