アンチエイジングの星

今ここから始めるエイジングケア!

「セラミドとは」肌の水分を守る主役【セラミド化粧品ベスト3】

      2018/12/04

お肌の水分は「体内にある水」が肌の奥からわき上がってきているものです。

その水分を守っているのは、主にセラミドという保湿物質です。

わたしたちの肌には7種類のセラミドが存在しています。

セラミドは肌のうるおいを保つ

朝つけたら、夕方までうるおいがもつのが質の良いセラミド化粧品だそうです。

もし夕方までもたなくて、日中に肌が乾燥してしまうようであれば、セラミドの量が少ないか何かですので残念ながら満足がいく化粧品とはいえないですよね。

セラミドは比較的高価で、そのうえ配合技術がむずかしいです。

だから量が少なかったり、ときには疑似材料で代用することもあるんだそうです。

たとえば、ながーい名前の(舌をかみそう!)「セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド」は
セラミドに似せて合成した疑似セラミドです。

 

その化粧品、ほんとにセラミド入ってる?

疑似セラミドはもちろん成分表に「セラミド」とは書けませんが、パッケージや商品説明に「セラミド」と書いてしまうのは”日本では”OKです。

ですからセラミド化粧品を買うときは
成分表に表記があるかどうか、見てみるといいでしょう。

成分表に書いてあっても上に書いたように量が少なすぎることもあるので、結局トライアルセットなどで自分に合うかどうか試してみるのがおすすめです。

もし夕方までうるおいがもたなければ、ガマンしてまで使い続けなくていいんないんじゃないかなと思います。

 

クレンジングし過ぎでセラミドが減る?

(サッとメイクオフできるくらい)強いクレンジングは肌のセラミドを溶かし出し、乾燥肌を作り出します。

※下記参考図書より抜粋

「セラミドが溶け出す」という一文にけっこう衝撃を受けました。

でも言われてみれば、化粧水や美容液でセラミドを肌に浸透させてるということは、
強い刺激をあたえれば出ていってしまうこともあるのだなあと思いました。

メイク落としで自分から乾燥肌になってしまったら悲しいですよね。

肌にいいクレンジングで、6割メイクが落とせればいいそうです。あとは洗顔で落とす要領で!

お肌のセラミドを大切に守っていきましょう。

 

これなら間違いない!セラミド化粧品ベスト3

セラミド難民と言われるほどセラミド化粧品を真剣に探している方は多いようです。

以下はセラミドが豊富に配合されている化粧品です。

1.ライースリペア

たっぷりセラミドを配合していますが、それ以上にセラミドをお肌のなかで増やせて肌の保水力を改善していきます。

「改善」という言葉を使ったのは、数少ない「薬用」の保湿化粧品だから。

厚生労働省の認可を受けているので効果効能をうたうことができる、本物のセラミド化粧品です。

認可を受けたライスパワーという成分を高配合しています。ライスパワーの開発・製造元です。

ライースリペアの感想

 

【公式】>>【ライースリペア実感セット】



2.セラミディアル

セラミドを1,2,3,5,6Ⅱと5種類配合しています。

セラミド化粧品は原価が高い分それなりのお値段がしますが、その中でも使いやすい価格帯です。

肌にいいものを届けたいという想いでエトヴォスの女性社長が『セラミディアル』を始めたのだそうです。

セラミディアルの感想

 

【公式】>>セラミディアル



3.米肌(コーセープロビジョン)

こちらもライスパワーが配合されています。

コーセーのセラミド化粧品です。毛穴の悩みをもつ方にとくにおすすめします。

米肌(まいはだ)の感想

 

【公式】>>米肌



参考図書
「内側から変わる! 毎日のスキンケア10の法則」皮膚科医・吉木伸子
「化粧品成分ガイド」

 - エイジングケア成分 , , , , ,