アンチエイジングの星

今ここから始めるエイジングケア!

「洗顔は肌のエイジングケア」古い酸化した皮脂をサッパリ洗い流したい

      2018/12/22

朝晩の洗顔は、古い皮脂を洗い流します。

時間がたち酸化した皮脂は、肌を老化させてしまうそうです。

洗顔はスキンケアくらい大切で

お肌のエイジングケアに欠かせないものといってよさようです。

昔流行った”顔洗わない”皮脂伝説

少し前、皮脂膜は大切だからあまり取らないようにとか、

洗顔しないほうがいいと

盛んに言われていました。

美容家さんはもちろん、

誰でも知ってる大物歌手とタレントさん(どちらも男性)が石鹸を洗顔につかってはダメと繰り返し言っていたんです。

覚えてる方、わたしみたいにけっこう信じていた人もいると思います。

顔を洗い始めたら「肌がすごくきれいになった!」と
最近インスタにあげていた人もあるくらいなので
まだまだ強い都市伝説かも。

今思えば、あれは何だったんだろう。

顔をきちんと洗ったら

肌がどんどんきれいになりました笑。

この皮脂伝説のおかげで洗顔はお肌のエイジングケアになる

身をもって知ることができました。

乾燥肌もしっかり洗顔しましょ

ほかの記事でも書いたのですが

皮脂はお肌の保湿に2%しか関わっていません。保湿にはほぼ関係ないといってもいいくらいです。

保湿の8割を担うのは、セラミドです。残り2割は天然保湿因子。

ですから、わたしみたいな乾燥肌の人もしっかり洗顔していきましょう。

洗顔で水分が失われるような気がするかもしれませんが、そんなことはないので大丈夫です。

ただ皮膚科医の先生たちが言うように、

クレンジングしすぎると肌荒れしますので

そこだけ注意したいですね。

ゴシゴシこするクレンジングは乾燥肌をつくる

洗顔は、

何で洗うか?(石鹸か、肌にいいクレンジング)

と、

どうやって?(泡を顔にあててやさしく)

だけ気をつけたいですね。

石鹸は界面活性剤が入っていないので皮膚科医の先生がよくおすすめしています。

クレンジングや洗顔フォームもいいものがたくさんありますので

お肌に合う物を選ぶといいと思います。

クレンジングでマッサージする習慣がある方は

頬骨のところだけ肌荒れして、皮膚科に相談に来るそうです。

肌はとっても薄いのでゴシゴシ洗ったり、

熱いシャワーですすいだりしなければ

洗顔は、化粧品かそれ以上に美肌づくりに貢献してくれると思います。

洗顔石鹸のおすすめはこちら

 - 洗顔