アンチエイジングの星

今ここから始めるエイジングケア!

冷え性が改善してく~冷え性から卒業カモ

      2016/05/05

わたしは冷え性です。手、足、お腹が冷たい。
靴下を履いて寝るし、手はジンジンとつめたい。

そんなわたしが今年の冬は靴下を履かなかったうえ、最近足の裏がふわっと温かくなります。

冷え性脱出か?!というこのあたりで一度記事にしておきたいと思います。

冷え性ってタイヘン

冬暖房をつけていても手が冷たい。手がずっと冷たいと心臓までやられてしまう感覚になる。
血液を末端まで送りだそうとがんばっているのかもしれません。

お腹。夏ランニングから帰宅して大汗をかいているのにお腹だけヒンヤリ冷たい。これはへこみますね。シャワーを浴びながらお腹は温めていましたから。

有名なお医者さんがテレビ番組で「お腹の上にタオルを置いていくだけでも違います」って言っていたけど、それくらいじゃビクともしないというのが率直な感想でした。

そして足。靴下を履き替えるときさわってみると、こんなに冷たいんだと自分で驚きます。お風呂から出たあと、どんどんいつもの冷たさに戻ります。

冷え性から卒業できるかもしれない

そんな私が運動苦手・キライをかえりみず、ストレッチやランニングを始めるようになったことはこのブログでお話しているとおりです。

冷え性を解消しようとして始めたわけではありません。

その頃のわたしは、腰痛、足がつる、疲れやすい、頭痛、便秘、たくさん歩けない、まっすぐ立てない、あげたらきりがないほどの体調不良をかかえていたので、冷え性なんて物の数ではなかったのです。そっちまで気が回らなかった。

しかしここにきて、冬靴下を履かなくても眠れるようになりました。もっと嬉しいのは、何でもないときに足のうらがふわっと温かくなることです。こんな感覚は初めてです。

足のうらの真ん中あたりがじわっと温かくなります。

今はほぼ右足のみ。でも回数が増えています。お、あったかいぞと思っていましたが、今は1日に何度もあります。

季節もよくなっていますが、頑固な冷え性は気温にあまり関係ないので、このまま改善してくれればと思っています。

ストレッチやウォーキングで思わぬ副産物がありました。冷え性がもっと治ったらまた報告します。

冷え性や体調不良でお悩みのかた、何か始めてみると少しずつ目の前の現実が変わっていきます。最初はちっとも変化がなくて苦しいですが、続けているうちにきっと光が見えてきます。一緒にがんばりましょう。

 

 

 - 身体(からだ)のエイジングケア