アンチエイジングの星

今ここから始めるエイジングケア!

【モーガンズ】アミノ酸シャンプー1か月使った口コミと成分分析

      2018/12/04

アミノ酸シャンプーは中身がいろいろです。きしむこともあればなめらかな洗い上がりになることもあります。
一口にアミノ酸シャンプーといっても成分によってさまざま。

mogans
そんなアミノ酸シャンプーであるモーガンズ(mogans)のシャンプーを1か月使った感想と成分分析を書いておこうと思います。

解析(成分分析)は一番下にあります。

モーガンズのシャンプーを半分使った口コミ

過去記事にも書きましたが、使い始めてすぐに指通りがなめらか、スルスル。きしまないアミノ酸シャンプーだということがわかりました。泡立ちよくて洗いやすい。

mogans3

1か月間、モーガンズのシャンプーを毎日、トリートメントは2~3日に一回くらい。

それまでのわたしは髪がパサパサで、ツヤがなかったんです。それを光沢のある髪に変えてくれました。

kaminotuya

ツヤがないのは髪質や年齢によるもので、しょうがないと思っていましたが、
シャンプーで髪にツヤが出て

天使の輪?のようなものまであらわれました。

これだけツヤが出るシャンプーに何が入っているんだろう?って成分表をしげしげと眺めたことがあります。

成分分析をして分かったのですが、アミノ酸や必須アミノ酸がタップリ入っています。

たくさんのアミノ酸がダメージを受けたところに入り込み、髪の毛を補修することがわかりました。

 

アミノ酸シャンプーは、「アミノ酸由来の洗浄成分を使っている」という意味なので、
アミノ酸シャンプーであってもアミノ酸自体は入っていないシャンプーももちろんあります。

アスタリフト・シャンプーやモーガンズのように、アミノ酸が豊富に入っていると、傷んだところを修復してくれます。

アミノ酸は20種類くらいしかないのですが、つながって小さなペプチドから10万種類にも及ぶタンパク質まで作りだします。
わたしたちの髪や頭皮を作り、補うので健康な髪や頭皮になっていきます。

モーガンズシャンプーの解析

モーガンズの特徴となっているアミノ酸から解析していきます。

モーガンズのシャンプーに入っているアミノ酸

モーガンズのシャンプーの成分はこちらの赤枠です。

mogans4

成分からアミノ酸を下に抜き出してみました。

  • タウリン
  • リシン(別名リジン) ●
  • グルタミン酸
  • グリシン
  • ロイシン ●
  • ヒスチジン ●
  • セリン
  • バリン ●
  • アスパラギン酸
  • トレオニン(別名スレオニン) ●
  • アラニン
  • イソロイソン ●
  • フェニルアラニン ●
  • アルギニン
  • チロシン
  • イノシン酸
  • グアニル酸
  • プロリン

(イノシン酸やグアニル酸は核酸に分類されますがアミノ酸と同様、遺伝子やタンパク質の合成を担う物質なのでこちらに入れました。)

●は必須アミノ酸です。
必須アミノ酸は、体内で十分な量を合成できず、栄養分としてからだの外から摂取しなければならないアミノ酸です。

必須アミノ酸はバランスのいい食事からとることが推奨されています。
シャンプーのかたちで補うのも髪や頭皮にはいいことだと感じています。

モーガンズシャンプーの成分分析

mogans2

「アミノ酸」のほかは「植物エキスと保湿成分」、「洗浄成分」となっています。

緑色の「保湿・植物成分」は化粧品などでもお馴染みですね。グリセリンは手作り化粧水の材料なので我が家にもあります。知っている方が多そうなので詳しくは割愛します。

気になる洗浄剤・界面活性剤を分析します。

洗浄成分

洗浄成分はデシルグルコシド、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ラウリルベタイン。(「ラウロイルメチルアラニンNa」も陰イオン界面活性剤の役目をしますがアミノ酸なのでアミノ酸に分類しています。)

上のほうに書いてあるので量が多いことが分かります。

デシルグルコシド

肌や髪の毛に低刺激な、天然由来の界面活性剤。すごく高価な成分です。

オレフィン(C14-16)スルホン酸Na

洗浄力が強く泡立ちのいい成分。気もちよく泡立つのはこれかな?と思います。

ラウリルベタイン

天然界面活性剤でこれもかなり高い良い成分です。髪の毛を補修する効果もあります。アミノ酸が髪を補修するのを後押しします。

モーガンズシャンプーに「入っていない」成分

アルコール、石油由来界面活性剤、動物性原料、ラウリル硫酸Na、ラウレス硫酸Na、DEA、MEA、TEA、シリコン、合成ポリマー、フェノキシエタノール、パラベン、不使用

モーガンズは、合成界面活性剤を使っていません

シャンプーに入っているとマズイと言われてる成分は「使われていない」といっていいと思います。

モーガンズのシャンプーの香り

最後に香りの事を。東洋っぽいハーバルな香りです。ハーブや自然な香りを好む方にいいと思います。わたしは好きですが、フラワー系の甘い香りが好みだと評価が分かれるかも。

美容院でボタニカルな天然の香りのシャンプーで洗ってもらうことが増えたので、もしかして人気が出ているのかな?と思っています。

ノンシリコン アミノ酸 シャンプー&コンディショナー

お試しのトライアルキット
トライアルキット

関連記事はこちら

モーガンズのノンシリコン・アミノ酸シャンプーの感想

mogans(モーガンズ)ノンシリコン アミノ酸 ヘアシャンプー〈スムース&ガーデン〉

モーガンズのシャンプーでパサパサがふんわりへ髪型が変わった

 - 髪のエイジングケア , , ,